Contract Syntheses of PIPA (Py-Im-Polyamide)

ハイペップ研究所の代表取締役の軒原清史博士は、これまでの創薬関連の基礎研究成果の実用化、すなわち、許認可を得て臨床に用いるために、ハイペップ研究所からスピンオフした株式会社ピプルス・ファーマを設立いたしました。
ピプルス・ファーマ社は、バイオチップを除く、これまでの研究成果を臨床に用いるためにGMP製造の役割を担い、ペプチド誘導体、ぺプチドコンジュゲート、従来にない新規な作用機序に基づく遺伝子制御薬 PIPA等の工業的製造を中心とした治療用原薬の製造を行います。また、当社は、お客様の多様なニーズや状況の変化に順応するため、開発営業ならびに品質保証体制を充実させ、設備投資を積極的に行い生産能力を増強してまいります。
迅速かつ丁寧なサービスをモットーに、社員一人ひとりが最大限にベストを尽くし、より一層のコストパフォーマンスを追求し、高品質製品の供給体制を推進いたします。
私どもは「難病で苦しむ患者様のQOL向上」を理念に、技術の向上とサービスの拡充に努力いたします。今後とも皆様の変わらぬご指導、ご鞭撻をよろしくお願いいたします。

download会社案内PDF

投資家の方へ

PIPLS社はPIPAのGMP製造に特化し、5~6年で軌道に乗せてIPOもしくはM&Aを目指します。

詳細を確認する

採用について

業務拡大および、API製造に伴い、新規に幹部候補社員を募集します。

詳細を確認する

お問い合わせ

弊社までお電話又はE-mailにてお送り下さい。 折り返しご返信させて頂きます。

詳細を確認する